スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
いつか、
やまとなでしこ、私が恋愛できない理由を見て、泣いたのは記憶に新しい。

忘れなきゃいけないって思ってた。
どうせいつか離れてくなら今のうちに。傷つくのが怖いから、先に防御壁を作って。弱音なんてハキタクナイ。できれば強くいたい。笑って何事もなかったかのように。大切な人と一緒に。

いつも人の顔色伺ってる自分が嫌い。仕事のできない自分が嫌い。可愛くない自分が嫌い。うまく気持ちを言葉にできない自分が嫌い。

でも、どんな自分もあたしだから。自分をすこしだけ許してあげる。あの時できなくてごめんね。いつも自分を後回しにして傷つけてばっかりでごめんね。自信がないのは逃げてるからだ。

過去にとらわれてる自分も嫌い。

忘れなくてもいいんだって思ったら肩の力が抜けた。

あたしはあたし。悪口をできるだけ言わないようにする。ダイエットも一日でも続けられるようにする。少しだけ自分に自信を持って見る。

追いつけなくていい。ただ、それだけで幸せだから
スポンサーサイト
【 2012/09/12 01:40 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
新しい恋ってこんなもの?
ずっと、後輩からのメールが途切れないのはあたしが続けているから。
めんどくさくなってメールを返信しなくてもしばらく経ったらメールしてくる。

貴方の事はもう恋したいとか、元の関係に戻りたいとか思わないけれど。
やっぱり貴方以上にあたしを分かってくれる人っていないと思うんだよ。

lineでも下ネタを聞いてくる後輩は。あたしにとって大事な後輩です。

忘れるためには新しい恋が必要。でも、これって正しいのかな?

卒業して三年半。なにかしら連絡をこぎつける彼は、一度も「好き」って言ってこない。


好きなのかも分からない。でも、好きだからそうやって言ってくるのかな?
期待なんてもうしたくない。傷つきたくない。

もし、一度でも好きって言ってくれたら考えられるのに。


【 2012/09/06 13:03 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
さよならは、わたしから
無事、就職活動も終わって、ほっと一息。

あなたがいなくても、あたしやってこれたんだよ。


始めは頼ってばっかりだった。誰にも言えない弱音、涙、貴方にしか話せれなかった。見せれなかった。

苦しいこと、辛かった事言わなくても分かってくれた。


これから社会人になって、今度こそ自分の力で生きていかなきゃいけない。

もう、大丈夫。

きっと、辛い!って泣く事もある。
イライラして誰かにあたる事だって、
もやもやを解消できない事だって
やるせない想いだって悔しい思いだってたくさんする。

でも、独り立ちしなきゃ行けないよね?
この言葉も何回目だ?ってくらい離れようとしてはなれられなかった。

あたしはいろんな恋の話を聞いてたりするから、大人な考え方で。
あたしから解放させてあげなきゃって。ずっと思ってた。でも、離れられなかった。喧嘩もした。ひっぱたたいたことだってある。一番の幸せを願ってあげるのが、幼なじみの役目

ずっとそうやって思ってた。大好きだけど、そばにはいれないよ。

「やっぱり、あたしにとっては必要だよ」って言ったときの笑顔。忘れない。ウイスキーで酔っぱらったあたしを恋人繋ぎして連れて帰ってくれた事。離そうとしても離してくれなかった。
ばいばいっていって、家帰って大泣きした。さよなら、しなくちゃって。
次のバイトの日、帰り道、姉さんに伝えたら
今すぐ、まだ一緒にいたいんだって言いなさい。大人な恋なんてね、もっと年をとってからでいいの。

そうやって姉さんは言ってくれたけど、この気持ちに年を取りすぎた。



きっと、口ではいえないし、素直にはなれないから。

何も言わないのに、わかってくれて
いっつも欲しい言葉をかけてくれて
大事にしてくれて
どっか自意識過剰で
わらって大丈夫って言われるとほんとに大丈夫な気がして
安心する笑顔も
怒る声も、顔も


全部、全部、大事だった。だからこそ、一番の幸せを彼に。


もう、あたしは大大丈夫。次もしあっても、大事な幼なじみ。

さよなら、恋心。

もう、あたしは大丈夫だから。幸せになっていいよ。


きっと、君ほどあたしの事を分かってくれる人を捜すにはまだまだ時間はかかるけど。
君の結婚式には笑って出れるように、


あたしの側にいてくれて、ありがとう。


いつか、もっと大人になっていい女になったらブルガリのペンダント返すから。

あたし以外に、大事な人を見つけてね。

あたしの長い長い恋は、終止符を打つ。
でも悲しくなんてない。
涙は出るけど、苦しいけど。

これが大人になる道。


ねえ、どうしてこんなに好きだったんだろう?


誰よりも、誰よりも

幸せに。あたしも頑張るから。
負けないように。


さよなら、私の好きな人

大事な幼なじみ

【 2012/08/01 23:04 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
今が頑張り時なんです
今までいろんな人に助けられてきました。
厳しい家で育ったあたしは他の子より頭が固く人の顔色を人一倍気にする。

次の最終選考が怖い。
また、お前じゃだめだって。言われるのが。
会社のために性格を偽るのはどうしても嫌だった。
そんなの自分じゃないっていつも思ってた。

バイトでもやっと先輩っていう自覚がでて、注意してばっか。
自分もそんなに仕事ができるわけではないのに。
先輩風吹かせているつもりはないけど、でも。
怒ってばっか。余裕なんてないよ。

心のに余裕がないときほど人に優しくしなきゃいけない。



今度家に遊びにおいでって言ってくれたバイトのママ。
なんでって聞いたら「だって、最近ずっと泣いてるから」って。

「変わる事を自分じゃないっていったらあんたいつか絶対壊れるよ。
変わったて、お前はお前だ。世界中に一人しかいない。頑張るじゃなくて頑張ろうでいいんだよ。
あんま考えすぎんなよ」と言ってくれた姐さん

いつでもここは空いてるから。そう言ってくれた姉さん

切羽詰まってるあたしを見て、お前なら大丈夫でしょってさらっと言った一言にたくさんの勇気をもらいました。
「もうぶっ飛ばしてくれていいから」と笑わせてくれた兄さん。

早く戻っておいでって言ってくれた姐さん。

8月上旬、空けといてくださいよ。こんな怖いあたしを慕ってくれてる後輩。

何も言わないけど、心配してくれてる一番尊敬している姉さん

ゆかちゃんを採用しない会社なんておかしい。怒ってくれるあやちゃん。


あたしを、変えてくれたのはまぎれもなくユニクロです。
だからこそ頑張らなきゃいけない。でも、頑張ってるんだよ。でも頑張りたいと思ってる。


忘れてた。あたしにはたくさんの人から応援されてて支えられている人のことを。
いろんな人があたしを信じてくれてるのに、自分が自分を信じなくてどうするんだ。

心配してくれてる事、わかってるよ。でも、遠慮してる事もわかってくれてるんだよね。


まだ、内定をもらっていない子と一緒にいるのが嫌になった。
まだ、この子がもらってないから大丈夫。そう思ってる自分が居て
嫌になる。自分が。

ずっと、心でもやもやしてた。自分の事が嫌で。こんな自分欲しい会社なんてないって、そう思ってた。

あたし、何に頑張ってたんだろう。
頑張る事に、頑張っていたのかな?


あたしが大丈夫って思ってないのに、うまくいくはずない。
そんなことにやっと気がついたのです。

大丈夫。今まで辛い事なんてたくさんあった。これ以上に辛い事も経験してきた。

大丈夫、あたしはまだ頑張れる。頑張ろう。

【 2012/07/17 20:40 】

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
myself
どうしてどうして好きになったんだろう
今まで何が支えだったか遠く離れてわかったよ

どうして君を好きになったんだろう。簡単すぎて答えにならない。





今日は自分に甘えさせてあげようと思った。今日だけは泣いても良いって。
考えることはやめれたけど、でもそれでも涙は出る。

この曲聞いてだーって涙でた。

ほんと、離れてからわかったよ。簡単すぎて答えにならないくらい大切だった。

でも、振り返らない。
せめて、きょうだけは
【 2011/11/22 20:26 】

未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。